【レビュー】シンガポールお土産『コーヒークッキー』甘さ控えめなクッキー

シンガポール旅行に行った彼女からお土産として、『コーヒークッキー』を頂きました!

「お土産は何が良い?」と聞かれ、雑誌をパラパラしていると『コーヒークッキー』なるものを発見したので、「これが欲しい!」と即答!笑

コーヒー好きなら一度は食べてみたいお菓子です!

シンガポール土産『コーヒークッキー』とは?

シンガポールといえば、マーライオンの形をしたチョコレートやクッキー、お茶やコーヒー、雑貨などが有名ですよね。

なので、「シンガポールでコーヒークッキー?」みたいに感じるかもしれません。でも、意外と雑誌とか旅行誌に書かれているんですよ!

コーヒークッキーというと、クッキーの生地にコーヒー風味を練り込んだものをイメージするかもしれません。ですが、シンガポールのコーヒークッキーは、コーヒー風味を練り込むことに加え、ココナッツを細く刻んだものも入っているんです!これがまたいい歯ごたえと風味を作るいい仕事をしているんです。

シンガポール土産『コーヒークッキー』の感想

歯ごたえがしっかりしていて、サクサク感がいいですね。

「海外のお菓子=甘ったるい」みたいな偏見に近い考えがあったんですが、このコーヒークッキーに関してはそんなことはなく、あまり甘さを感じません。もちろん、甘いですがそれほど砂糖の強さは感じません。

どちらかというと、コーヒーと細かく刻まれたココナッツの風味がしっかりしています。最初はコーヒーのホロ苦さを感じますが、噛めば噛むほどまろやかな感じになっていきます。

サクサク感に、甘さ控えめ、コーヒーのホロ苦さで、コーヒーや紅茶と一緒に飲むとめちゃくちゃ美味しいので、ついつい食べすぎてしまうので、食べ過ぎには注意しないといけませんね。

『コーヒークッキー』はどこで買えるの?

日本では買えません><

また、Amazonや楽天でも現時点では買えません。

なので、もし「食べてみたい!」というのであれば、シンガポールに買いに行くか、それともシンガポールに旅行にいく人に頼む、シンガポールに住む人に頼むしかありません(笑)