栄養素について参考にしている本やサイトについて

僕が野菜や果物の栄養素について書くときに参考にしている本やサイトについてここにまとめています。

からだにおいしい 野菜の便利帳 (便利帳シリーズ)

野菜や果物、木の実、ハーブなど料理に使う食材についてほぼ網羅しています。一番参考にしているのがこの本です。

新・野菜の便利帳 健康編 (便利帳シリーズ)

便利帳シリーズの健康に特化した内容の本ですね。掲載されている野菜や果物の種類はそれほど多くはないですが、栄養素についても詳しく書かれていますし、一つ一つの野菜や果物がカラダにとってどういいのか?ということについて書かれているので、健康を意識して野菜や果物を食べるなら参考にしてもいいと思います。

新・野菜の便利帳 おいしい編 (便利帳シリーズ)

こちらも便利帳シリーズで、おいしさに特化した本ですね。健康編とは、掲載されている野菜や果物が違いますが、「おいしい」という点にフォーカスを当てているので、仕方がありません。ですが、どう食べれば美味しく食べられるのか?美味しい野菜の選び方は?と言う点が、書かれているので非常に参考になります。

誰かに美味しく野菜や果物を食べさせていという方は、この本を参考にしてみるといいと思います。

からだにおいしい あたらしい栄養学

栄養学についてしっかりと調べるときに使っています。

栄養士とか管理栄養士などの人が読む本ではなくて、家庭の医学のような一般家庭でも気軽に読める本ですが、内容はかなりしっかりしているので、詳しく調べる際には、この本を参考にしています。

たべることがめちゃくちゃ楽しくなる! 栄養素キャラクター図鑑

難しいことを簡単に教えてくれるのがこの「栄養素キャラクター図鑑」です。キャラクターを使うことで、栄養素について身近に感じられるようになりますし、子どもでもわかるような平坦な言葉で説明しているので、非常にわかりやすく重宝しています。

小さい子どもがいるご家庭であれば、一緒に勉強するのに最適ですし、誰かに教える立場にあるなら「こうやって説明すればいいのか!」って勉強になるのでオススメです!

野菜で探す「健康食べ合わせ」手帖―気になる症状には、この野菜×この食材。この法則が効く! 届く!

この本は、食べ合わせについて調べるために使っています。野菜も果物もそれだけでもたしかにカラダにはいいんですが、どうせなら他の食材と組み合わせて食べた方がいいと思いますし、組み合わせる機会の方が多いと思うんですよね。そういったことを調べるために活用させていただいています。

サイト

キューピー

マヨネーズで有名な「キューピー」さんは、野菜の選び方や保存方法について調べるときに非常に参考にさせていただいています。シンプルで、誰にでもわかりやすい表現で書かれているので、本当に素晴らしいと思っています。(もちろんコピペはしていないです。他のところに参考にしてまとめているので)

公式サイトはこちら>>キューピー

わかさ生活

ブルーベリーアイで有名な「わかさ生活」の健康に特化したサイト「わかさの秘密」は、五大栄養素の栄養素以外の成分について調べるときに非常に重宝しています。わかりやすか?と聞かれると、そうは感じないですが、かなり有益な情報が多いですし、しっかりと濃く書かれているので、非常に参考にしています。

公式サイトはこちら>>わかさの秘密