子どもに一人暮らしをさせる親に『野菜宅配』をオススメしたい3つの理由と一押しのサービスについて

大学進学や就職など、子どもを一人暮らしに送り出す親御さんには、心配がつきものですよね?

  • ちゃんとごはんは食べてるかな?
  • 病気になってないかな?
  • 洗濯や掃除はできているかな?
  • 環境に馴染めているかな?

といろいろ悩みや心配がありますよね。その中でも、食事について心配する親御さんは多いのではないでしょうか?栄養バランスは大丈夫か?まともな食事は食べているか?野菜は食べているかな?と。

そういった悩みや心配を持つ人にこそ、野菜宅配をオススメしたいです!

一人暮らしの子どもを持つ親に『野菜宅配』をオススメしたい3つの理由

ここでは、実際に僕が両親から『野菜宅配』をしてもらった経験をもとに、子どもの目線から親から『野菜宅配』をしてもらうことのメリットについて書こうと思います。

野菜不足解消になる

初めての一人暮らしで一番最初に陥る問題が「野菜不足」。

大学生であれば、飲み会が多かったり、友だち付き合いでファストフードやファミレス通いになってしまったり、お金がなくてコンビニ食やカップ麺が多くなってしまうことがあります。また、社会人なら、忙しくて買い物に行けない、買っても食べきれないから買わない、料理をしている暇がない、飲み会や会食が多いなどの理由があると思います。

どちらの場合もそうですが、金銭的にも時間的にも買い物に行こうとは思いませんし、ましてや野菜を買おうなんて想いもしません。その結果、野菜不足になってしまうんです…。

そういう人に『野菜宅配』を使うと、定期的に野菜が届くので、買いにいかなくてもいいですし、親が送るので自分たちの金銭的負担にならず、結構嬉しいんですよね。

僕もお金がない大学生時代や新卒の時は、母親が定期的に送ってくれる『野菜宅配』で何度か救われました。新鮮な野菜はもちろんですが、レトルト食品もあったので、時間がなくてもしっかりとした食事が食べられるのが嬉しかったですね。

明確な仕送りになる

社会人の場合はわかりませんが、大学生なら親からの仕送りで生活している人も中にはいますよね?親からすれば、生活費として渡しているわけですが、子どもが何に使っているかは正直不明確です。(僕は結構遊んでいました…)

何に使われているのか不明確なのに、「お金がないからもう少し仕送りを増やして欲しい…」なんて言ってくる子どももいますよね?(あ、僕です…w)

そういったときに、食費として明確にわかるカタチでお金を使えるのが『野菜宅配』だと思うんですよ。1万円余分に仕送りするよりも、野菜とかレトルトという明確なモノで渡せば、無駄なお金の使い方にはならないですよね?

無駄な手間が省ける

大事な大事な子どもに一人暮らしをさせているからと、わざわざ買い物にいって、必要そうなものや頼まれたものを買って、送ってあげている心優しい親御さんも中にはいますよね。(僕も母もそうでした。嬉しい限りです)

でも、買い物って結構時間がかかりますし、送るのにもお金がかかってしまいます。そして、野菜や果物など食材であれば、買ってから到着するまでにタイムラグが生じるので、痛む危険性もあります。

こうやって考えると買ってから送ってあげるって結構手間ですし、リスクがありますよね?

『野菜宅配』であれば、サービスによっては自分で欲しい野菜やレトルト、缶詰などを選べますし、送料も無料なところもあります。また、新鮮な状態で送られてきますし、痛みなどの心配もないので、安心できると思いますね。

『野菜宅配』を使う前に子どもに確認したい2つのこと

意外と便利な『野菜宅配』ですが、使う前に子どもに確認しておかないといけないことがあります。

定期的に料理をするのか?

これは必須ですよね。もちろん本格的な料理はしなくても、切って、炒めるくらいできないと、野菜だけ送られてきても何もできません。レトルトや缶詰だけを送ることもできますが、それだと栄養バランスが崩れてしまいますから、やっぱり野菜も送りたいと思うはずです。

なので、定期的に家で料理をするのかは確認しておいた方が良いと思いますね。

長期間家を離れることがないか?

定期宅配なので、長期間家を離れるような人だとあまり意味はありません。大学生なら基本的に大丈夫だと思いますが、社会人の場合は出張や転勤が多くないか?などは確認しておいても良いと思いますね。

オススメの『野菜宅配』サービスはこれ!

では、どんな『野菜宅配』のサービスがいいのかというと、個人的には「大地宅配」という大地を守る会が提供しているサービスがオススメですね。

大地宅配のオススメポイントは、

  • 野菜に限らずレトルト、卵、お惣菜、缶詰、調味料、乾物、お米が送れる
  • 自分で商品を選ぶことができる
  • 送らない週や月を自分でつくれる
  • 金額に応じて送料が安くなる
  • (他のサービスと比べると)比較的新鮮な食材が届く

という感じです。

個人的には、送れる商品の豊富さと鮮度、そして美味しさが良いと思っています。また、送り手ではなくて、受け取る側が商品を選ぶことができるので、いらないものを送る心配がないということも嬉しいポイントですね!

そして、「今週は出張(合宿)で受け取れない…」「冷蔵庫がいっぱいで送ってもらっても入りきらない」という場合は、送らないという手段を取れるのも特徴だと思います。定期的に送られても困る人にとっては嬉しいですよね。

大地宅配の公式ホームページはこちらから>>『大地宅配 お買い物サイト』

さいごに

一人暮らしの子どもを持つ親御さんに野菜宅配をオススメしてきましたが、いかがだったでしょうか?意外とよくないですか?

僕は大学生や新卒のときには、お金がなくて野菜をはじめ食材を買うのも四苦八苦してたので、親からこういったサービスをしてもらえたのはめちゃくちゃ嬉しかったですね。野菜不足も栄養バランスの偏りも万病のもとだと思うので、こうやって野菜をはじめいろんな食材が食べられるのって一人暮らしにとっては嬉しいんですよ。

もしかしたら「いらない!」って断られるかもしれませんが、一度相談、提案してみる価値はあると思いますね!